FC2ブログ

みぞおちのケアって

一生懸命に誰にでもいい人でいようとしたり。
毎日、自分が理想の自分に見えるようがんばってみたり。

きっとすごくすごくがんばって。でも首も肩もがちがちで、時には息苦しくなってみたりして。

それが続くと体調さえ崩してしまうこともあります。





もちろん、そういう時の体の不調も筋肉の緊張もそれはココロとは
無関係ではないのだと想像できます。

そういう人たちに共通することが、なぜか、胆嚢の出口あたり、肝臓の出口と合流するあたり
その辺の筋肉が緊張してるんです。

そのあたりに左の手のひらを軽く置いてその上から右手でこぶしを作って「トン」とすると
ぴっ!!!と飛び上がるくらい痛い。

遠い昔にそんな研究をしたことがあります。

肩こりとかストレスでの筋肉の緊張を考えると、内臓の筋肉が緊張していても
不思議ではないのかもしれませんが、そこまで影響が!と
正直驚きました。

ココロとカラダの関係。侮れませんね。





通常、こういう状態の方の特徴として、もう習慣になっていて
自分が無理していることじたい、気がつかないことが多いのですが

もし、もし、あ、無理してる。と気がついたときは、
体の力を抜くついでに、みぞおちに意識を集中して
気持ちを緩めてみてください。

がんばってきたよね。えらかったよね。
力を抜いて大丈夫だからね。

一回気がつくと、たとえ習慣ですぐ緊張が戻ったとしても、
気がつくたびに、力を抜いてみる。

あとは根比べです。


NANOHANA (320x240)




にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。